ライフスタイルに合致した保険を見つけ出してみよう|専門家に相談

ショップを利用する

生命保険の見直しを行おう。

生命保険は住宅に次ぐ人生で二番目に大きな買い物でありながら、その保障内容や総支払額について十分に理解しないまま、勧められるがままに自分が支払いできるかどうかを基準として加入している人も少なくありません。そのため、適切な保障額をしっかりと把握して、ライフステージに応じて保障内容を見直すことによって、大幅に保険料を見直すことができるケースがあります。また、近年では保険相談に対応しているファイナンシャルプランナーなどの専門家も増えてきていますので相談がしやすいです。

相談型保険ショップの利用について

これまで生命保険の加入にあたっては、特定の保険会社の社員から営業を受けて加入することが一般的でした。しかし、最近では保険相談を行いながら複数の保険会社の商品から比較選択できる路面型の店舗も増えてきています。こうした保険相談を行う店舗の利用にあたっては、利用者としては中立的な立場からアドバイスを受けられると考えがちです。しかし、こうした保険相談を行う保険ショップも保険会社からの販売手数料で運営されていることが一般的です。そのため、保険加入以外の選択肢を勧められる可能性が少ないという点には注意が必要です。公的保障サービスを利用したり、保険ではなく貯金で備えるという選択肢もあるので、自分自身でそうした手法を調べることも大切です。